ホーム > 看護部案内

看護部長挨拶

   

 当院は、海と山に囲まれた自然豊かな熱海の地に昭和59年開設いたしました。開設当初より、当院の理念・方針は地域の皆様とともに歩み、開かれた病院を目指して職員一同、一眼になり日々努力致しております。杉浦院長の指揮のもと、気持ちよく明るく働ける職場、部署の垣根は低く、他職種の連携がとりやすい職場であると自負しております。看護師として働くことに不安を持っている方もたくさんいらっしゃると思いますが、当院看護部の 一貫した新人看護師教育は、プリセプターナースとともにモデルナースが担当し「独りにさせない・独りじゃない」をスローガンに日々、一緒に歩んでいます。
 当院は院内研修の他、戸田医科中央グループの一員であるため、グループ内での研修、職員の交流など盛んに行われております。看護師の第一歩を熱海所記念病院で、一緒に学び、成長していきませんか。きっと次の目標を見つけられると思います。

看護部長  葛西 靖子



基準 一般病棟7:1入院基本料
種類 病棟3看護単位、外来、手術室、中央材料室
二交代制 日勤8:30〜17:00
夜勤16:30〜9:00
夜間体制 病棟:病棟:看護師・准看護師・看護助手
外来:看護師または准看護師・医事課事務等
方式 固定チームナーシング継続受持制方式
記録 NANDA看護診断、NOC、NIC、PONR
関連施設 戸田中央看護専門学校 他、県内外看護学校

理念


私たちは、患者様を家族と思い考え行動します。



基本方針

 
  • 私たちは患者様の人権・人格を尊重いたします
  • 私たちは倫理観に基づき看護を提供します
  • 私たちは専門職として責任ある行動をします  
  • ルールを守り、明るく楽しく助け合う働きやすい職場環境を作ります

目標

1.患者さまが安心できる看護ケアを提供します

 
  • 人員の確保  
  • 看護業務内容の見直し

2.専門職としての能力を高めます

 
  • 目標管理の徹底  
  • 人材育成
    (院外研修への参加)

3.働き続けられる職場環境を目指します

 
  • 残業時間の削減
  • 看護師満足度調査
  • フィッシュ哲学の導入  
  • 標語:「院内にやさしい花を咲かせましょう」

ページの一番上へ